C#と諸々

C#がメインで他もまぁ諸々なブログです
おかしなこと書いてたら指摘してくれると嬉しいです(´・∀・`)
つーかコメント欲しい(´・ω・`)

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク
2011/03/05 23:38
C#と諸々 もし最初から拡張メソッドがあったら

こんな感じ。

class Hoge
{
}

class Fuga : Hoge
{
}

class Piyo : Hoge
{
}

class Program
{
    static void Main(string[] args)
    {
        var hoge1 = new Hoge();
        var hoge2 = new Hoge();
        var fuga1 = new Fuga();
        var fuga2 = new Fuga();
        var piyo  = new Piyo();

        bool b1 = hoge1.Equals(hoge2);      // T = Hoge
        bool b2 = hoge1.Equals(fuga1);      // T = Hoge

        bool b3 = fuga1.Equals(fuga2);      // T = Fuga
        bool b4 = fuga1.Equals(hoge1);      // T = Hoge (!!)

      //bool b5 = fuga1.Equals(piyo);       // Build Error !!
        bool b6 = fuga1.Equals((Hoge)piyo); // T = Hoge
        bool b7 = fuga1.Equals<Hoge>(piyo); // T = Hoge
    }
}


[検証プログラム]
インテリセンスに Object.Equals(object) が出てこないこと、Equals の引数の型が自分自身になることを確認できます。
ビルドが出来るだけで実行は出来ません。

ダウンロードページ


スポンサーサイト
2011/03/05 02:08
Equals メソッドの引数の型は自分自身の型にできたんじゃなかろーか。

public class Object
{
    protected internal virtual bool Equals(object obj)
    {
        ...
    }
}

public static class ObjectExtension
{
    public static bool Equals<T>(this T source, T obj)
    {
        if (source == null)
        {
            // return (obj == null); にするのも面白い
            throw new NullReferenceException();
        }
        return source.Equals((object)obj);
    }
}


あまり深く考えずに言っているので、なんらかの不都合が生じるかもしれないけど。。。
つか、拡張メソッドのサポートを全ての言語に強いることになるからダメかな。
つかつか、やっぱし自分自身の型を示すキーワードが欲しくなる。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。