C#と諸々

C#がメインで他もまぁ諸々なブログです
おかしなこと書いてたら指摘してくれると嬉しいです(´・∀・`)
つーかコメント欲しい(´・ω・`)

2007/01/26 18:04
WCFによるWebサービスのドキュメントタイプは、デフォルトで Document/Literal が適用されます。
ドキュメントタイプを変更するには、サービスコントラクトに対して XmlSerializerFormatAttribute クラス (System.ServiceModel) を属性として適用し、Style プロパティ ( OperationFormatStyle 列挙型 ) と Use プロパティ ( OperationFormatUse 列挙型 ) を設定してやります。オペレーションコントラクタに対して個別に適用することも可能です。

まぁ、この辺読む限り、何らかの理由がない限りはDocument/Literalのままでいいと思います。
タグ: .NET C# WCF