C#と諸々

C#がメインで他もまぁ諸々なブログです
おかしなこと書いてたら指摘してくれると嬉しいです(´・∀・`)
つーかコメント欲しい(´・ω・`)

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク
2007/08/10 19:30
<customErrors mode="On" defaultRedirect="Error.aspx" />


Web.config で上記のようにして defaultRedirect を設定した場合、未処理の例外が発生したら自作エラーページである Error.aspx にリダイレクトされます。
僕の場合は、今まで Global.asax の Error イベントハンドラ ( Application_Error メソッド ) で自作エラーページへのリダイレクト処理を行っていました。なので気づかなかったんですが、Web.config に設定した defaultRedirect によってエラーページに遷移した場合、セッションがクリアされます。

Global.asax の Error イベントハンドラでリダイレクトさせるより defaultRedirect でリダイレクトさせた方がいいんじゃないか?と疑問に思って ( ※ ) 検証していたら、これに気づきました。いや、気づくまでしばらくハマってました。

今後も Global.asax の Error イベントハンドラでリダイレクトしていこうと心に決めましたね。


※ defaultRedirect でリダイレクトさせる場合、mode 属性に RemoteOnly 指定するだけで簡単に開発者向けのエラーページを表示するように切り替えられるからです。


[ 関連記事 ]
未処理例外発生時のセッションの動作
タグ: .NET C# ASP.NET 例外処理











トラックバックURL↓
http://csharper.blog57.fc2.com/tb.php/154-35cd0b8f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。