C#と諸々

C#がメインで他もまぁ諸々なブログです
おかしなこと書いてたら指摘してくれると嬉しいです(´・∀・`)
つーかコメント欲しい(´・ω・`)

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク
2009/01/06 00:00
"C:\TracLight" に Trac Lightning をインストールした後、"C:\TracLight\projects" フォルダを "D:\TracLight\projects" に移動する場合。

  1. TracLightning サービスが開始されている場合は停止する。
  2. "C:\TracLight\projects" フォルダを "D:\TracLight\projects" に移動する。
  3. "C:\TracLight\CollabNetSVN\httpd\conf\httpd.conf" ファイル内にある全ての "C:\TracLight\projects" を "D:\TracLight\projects" に置換する。
  4. "C:\TracLight\python\share\trac\conf\trac.ini" 内にある全ての "C:\TracLight\projects" を "D:\TracLight\projects" に置換する。
  5. 各プロジェクトフォルダ ("D:\TracLight\projects\trac" フォルダ内) の "conf\trac.ini" ファイル内にある全ての "C:\TracLight\projects" を "D:\TracLight\projects" に置換する。
  6. 各プロジェクトフォルダに対して Trac Lightning のコマンドプロンプトから resync を実行する。 (trac-admin.bat D:\TracLight\projects\trac\xxxxx resync)
  7. 環境変数に "TL_PROJECT_HOME" を作成し、"D:\TracLight\projects" を設定する。
  8. TracLightning サービスがインストールされている場合は、[スタート] - [すべてのプログラム] - [サービスのアンインストール] を実行する。
  9. [スタート] - [すべてのプログラム] - [サービスのインストール] を実行する。

ちょっと面倒だが、これらの手順を一度踏んでしまえば、以降は特に何も意識する必要がなくなる。











トラックバックURL↓
http://csharper.blog57.fc2.com/tb.php/247-3650c9d7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。