C#と諸々

C#がメインで他もまぁ諸々なブログです
おかしなこと書いてたら指摘してくれると嬉しいです(´・∀・`)
つーかコメント欲しい(´・ω・`)

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:
トラックバック(-) | コメント(-) | このエントリーを含むはてなブックマーク
2009/03/10 13:32
0 ~ 10 行が基本。
10 ~ 20 行となると、ちょっと長い。
20 ~ 30 行となると、長い。
30 ~ 40 行となると、かなり長い。
40 行以上はやばい。(※)


※ ごく稀に仕方のないものもある。例えば switch 文による何かしらの変換処理とか。


この前60行行ってしまいました…
(その内変数宣言で10行位)
LINQ構文で3行位×3

でも短い方が良い事は良いですよねぇ。

2009.03.10 13:38 URL | naoki #1zy/x5P2 [ 編集 ]


ありゃ、60 行は僕的には "やばい" ですw

> でも短い方が良い事は良いですよねぇ。

そうですねー、ただ一番重要なのは
処理を適切に分割 (メソッド化) し適切な名前を付けることですね
(適切なクラスに処理を行わせることも)
メソッドの行数は、分割する際の目安の "一つ" になります
他には、コメントを書きたくなったらメソッド化を検討、ってのも一つの目安ですね

2009.03.10 18:15 URL | よこけん #Ay6tTHf6 [ 編集 ]


僕も 20 行を超えたらメソッドアウトを検討します。
名前を付けるということは実装の抽象化だと思うので、わかりにくい実装の場合は 1 行だけのメソッドアウトというものも行います。
逆に、初期値設定が続く場合で、メソッドを分けるとわかりにくくなるようなものは、長くても一つのメソッドに列挙してしまいます。
・・・まぁ、そういう例は殆どありませんけどw

2009.03.12 09:02 URL | R・田中一郎 #mQop/nM. [ 編集 ]


全くもって同意ですw

> 名前を付けるということは実装の抽象化だと思うので

僕もそう思います。
実装をうまく抽象化してあるプログラムは、可読性がかなり高いですね。

2009.03.12 14:50 URL | よこけん #Ay6tTHf6 [ 編集 ]


自分は20行~30行位にメソッドの構造化を行ってます。
とは言っても行く先々の現場では「なんでメソッドを細かくするの?」と怒られる事がしばしばです。説明するにも面倒なので「これで良いんです!」ってごり押ししてますが・・。
今の現場では6000行~10000行のメソッドがゴロゴロいるんですがw

2009.03.12 16:13 URL | kazuto #enfO5NS6 [ 編集 ]


メソッドの分割をしない方達にとっては、かなり異質に見えるようですね。
可読性を確保する意味と、なぜメソッド分割によって可読性が確保できるのか、この二点を理解して貰わないと、中々認めてもらえないですね。


> 今の現場では6000行~10000行のメソッドがゴロゴロいるんですがw

…^^;

2009.03.13 01:01 URL | よこけん #Ay6tTHf6 [ 編集 ]












トラックバックURL↓
http://csharper.blog57.fc2.com/tb.php/254-b604c62f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。